House SI

completion April.2014

画像1カリフォルニアのヴィラをイメージした住宅を施工しました。
真っ青な空に映える白色の外壁と、軒裏に貼られたレッドシダー材のコントラストにより素材感あふれる外観となっています。
また、軒先の形状を工夫することで木造住宅でありながらもシャープな印象を作り出しています。

画像2L型で計画された室内。
1階には間仕切りを設けていませんが、中央のパントリーによってゆるやかに空間を分けています。

画像3天井まで高さのある室内扉は、建具枠・丁番を使用せずシンプルに設置しています。
独特な質感の壁は漆喰塗りによるもの。コンクリートのような表情を持ちながらも温かみのある仕上げは、左官職人の高いスキルによって実現しています。

画像4リビングと土間の間には段差を設けています。
視線のズレによって自然な間仕切りとなりつつ、子供の目線に近づく効果もあります。

画像5鉄と木のハイブリッドの階段。

画像6

画像7脱衣室はバルコニーに直通しており、家事動線に配慮しています。
もちろん、湯上がりに外で涼むことも可能です。

画像8画像9

Share on Google+0Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0